ハッピーメールを語るワンクリック詐欺の手口とは!?

・ハッピーメールを語るワンクリック詐欺に注意しよう!
ここ数年で飛躍的にその人気を伸ばしている出会い形サイトのハッピーメールですが、最近ではその知名度と評判の良さを悪用して、架空請求や「ワンクリック詐欺」を行う偽サイトを運営する業者が目に付くようになりました。特にワンクリック詐欺を行う業者の作るサイトは実に巧妙で、ハッピーメールに似せたサイトのURLをメールで送り付け、そのサイトにアクセスを促したあとで他のサイトへ誘導するという手口が目立っています。

 

特にハッピーメールなどの出会い系サイトはその評判の高さや安心感から、多くの会員から絶大な信頼を得ているため、逆に悪徳業者などから利用され易い側面を持ちます。有名なサイトの名前を利用して安心させてから、別の詐欺サイトへ誘導する手口には注意が必要です。

 

もしそのようなメールが届いたら、添付されているURLには無闇にアクセスせず、まずはそのURLを本物のハッピーメールサイトと照らし合わせてみましょう。偽のハッピーメールサイトは本物に比べるとクオリティが低く、よく観察すればその違いには簡単に気付くはずです。騙されないために必要なのは、冷静な判断力を失わない事と本物のハッピーメールのURLと偽サイトのURLをしっかりと比較するための注意力です。

 

また、こういった偽の業者が作ったサイトのURLは、ほとんど場合が体験談や口コミなどで晒されていることが多いので、そういったインターネットの口コミや体験談で晒されている情報をチェックすることも予防策として有効です。ハッピーメールの運営側が他サイトへ誘導するということは絶対に有り得ませんので、もし疑わしいメールやURLが届いたら、まずは本物のハッピーメールのサイトと比較したり、口コミや体験談などの情報を基に冷静な判断を下すことが大切です。

 

悪徳業者の手口は年々、巧妙さを増してきていますので、ハッピーメールのような有名サイトの名前を聞いて安心するのではなく、常に注意力や警戒心を持って生活することも大切です。