ハッピーメールのセキュリティ面について

・不正ログイン不可!安心して利用できる出会い系サイト、ハッピーメールについて
ハッピーメールは10年以上も運営されている会員登録無料のコミュニティサイトで、いわゆる出会い系サイトの老舗です。その会員数は日本国内でも最大級で、年々その会員数は増加し続けています。そんな多くの会員を抱えるハッピーメールですが、セキュリティ面でも定評があり、不正ログインなどは不可能といって良いほど、しっかりとしたセキュリティ環境が整備されています。

 

ハッピーメールを会員として利用するにはまず、年齢認証を行う必要があります。これは18歳以下の子供がトラブルなどに巻き込まれないための措置で、最近ではどの出会い系サイトでも義務付けられているようです。

 

次に必要なのが電話認証です。これは携帯電話からではなくパソコンからハッピーメールを利用する場合に必要で、会員登録時に自分の携帯電話の電話番号やその他の必要事項を入力したあとに、運営者側の指定する電話番号へ自身の携帯の番号から電話を掛けて、認証を行う作業になります。

 

これは同じ利用者が異なるIDで複数の会員登録をしたり、不正ログインなどを防止するための措置です。携帯電話から利用する場合は固体識別番号が会員登録時に取得され、それを利用して個別の携帯電話を識別し、認証するシステムになっているので電話認証の作業を行う必要はありません。しかし、最近のスマートフォンには固体識別番号がないのでパソコンと同様の扱いとなり、電話認証の作業を求められるので注意が必要です。

 

これらの認証作業は一見、手間がかかって面倒にも思えますが、安定したセキュリティを保つためには必要な措置であり、不正ログインや不正登録などを防ぐのに不可欠なものだと言えます。つまり、他のサイトに比べて認証作業が多く、セキュリティ面に優れたハッピーメールは、より安心して出会いを求めることが出来る優良サイトだと言えるでしょう。